algernon BLOG

2017.10.17 / SAKEMOTO

人間の老化とその対処 part1

 

こんばんは。酒元です。

 

今日は老化のメカニズムとその対処について書いていこうと思います。

 

少し長くなるので

これがパート1です。

 

人は、呼吸をします。

それによって、取り込まれた酸素が体内にある他の分子と結合し発生するのが

「活性酸素」

といいます。

これは、金属が錆びてしまうのと同じように、身体の細胞を酸化させてしまう力があり

 

これを過剰に体内に溜めてしまうことで

シワやたるみを引き起こす老化や

病気にもなりやすくしてしまいます。

 

反面、良いところもあって、

免疫系が細菌と戦うために必要なものでもあり、

生きていくエネルギー生成にも重要なもの。

ありすぎると害ですが、すこしはないと生きていけないのです。

 

そのため、身体にはちゃんと、活性酸素とうまーくバランスを取ってくれる力が備わっています。

それが

「抗酸化力」

といいます。

 

これらが活性酸素に対抗し、うまーくバランスを取ってくれているおかげで、

人は健康に、一定のスピード感で年齢を重ねていくことができています。

 

ここからは酒元の拙い絵心で一生懸命書いた絵も参照しながらご覧ください。

こんな感じです。

 

ひとまずここでパート1は終わりです。

興味のある方はパート2へ。