algernon BLOG

2017.08.10 / MORIYAMA

沿志奏逢

 

 

 

 

 

こんばんは、森山です。

 

 

 

 

探し物をしていたら、

昔に買ったCDが出てきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

bankband の CD です。

 

 

 

 

『相思相愛』を『沿志奏逢』と

当て字にしたタイトル。

 

『志に沿って、出逢いを奏でる』

という意味合いらしいです。

 

 

 

 

どんな志であったとしても、

同じ志を持ったもの同士は導き合い

その出逢いを奏でていく事が

生きていくという事に似ているという

Mr.Childrenの桜井和寿さんが

造った造語です。

 

 

 

 

このCDを手にしたあの頃は

あの頃なりの解釈に

強く影響を受けた事を覚えています。

 

あれから13年が経ちますが、

ある意味あの頃よりも軽く

あの意味であの頃よりも深く

また違った解釈を覚えました。

 

 

 

 

昔なんとなく聴いてた歌が

時間が経過してから聴くと

違った感じに感じるような

そんな感じですね。

 

 

 

 

たまには探し物もしてみるものですね。

日常で起こったエピソードの報告です。